プロダクト
私達について
工場旅行
品質管理
私達に連絡しなさい
見積依頼
ニュース
Shijiazhuang Hanjiu Technology Co.,Ltd
ホーム 製品軌道ステアリング弁

道の弁によって改善される安全80のLpmの優先順位の軌道関数のステアリング

中国 Shijiazhuang Hanjiu Technology Co.,Ltd 認証
中国 Shijiazhuang Hanjiu Technology Co.,Ltd 認証
こんにちは、Hanhanの私の親愛なる友人!whatsappによってあなたと連絡をとって下さい。

—— Ricky Naidoo

こんにちは、親愛なるAlysaの高く、美しい女の子のように見えます。あなたのカタログをありがとう、私はやがて答えます。

—— Bhavin Gandhi

親愛なるエミリーの甘い女の子です。連絡をとって下さい。

—— ローイQuemada

親愛なるShirley、あなたの患者をありがとう。私はやがてもどって来ます。

—— サム

親愛なるサイモンのサンプルは受け取られます。私はそれをできるだけ早く検出します。

—— ジャックLORSHBOUGH

親愛なるアルバートのよい仕事、私達はよいパートナーでもいいです。

—— ラリーのtimmons

オンラインです

道の弁によって改善される安全80のLpmの優先順位の軌道関数のステアリング

80 Lpm Priority Orbital Steering Valve Improved Safety On Road
80 Lpm Priority Orbital Steering Valve Improved Safety On Road 80 Lpm Priority Orbital Steering Valve Improved Safety On Road 80 Lpm Priority Orbital Steering Valve Improved Safety On Road

大画像 :  道の弁によって改善される安全80のLpmの優先順位の軌道関数のステアリング

商品の詳細:
起源の場所: 中国
ブランド名: HANJIU
証明: CE
モデル番号: DFXL-F8OL-12N7-C
お支払配送条件:
最小注文数量: 100セット
価格: usd 50 - 75 per pcs
パッケージの詳細: 34×33×15/3 PCS
受渡し時間: 25 - 35の仕事日
支払条件: L/C、T/T、D/P、ウェスタン・ユニオン
供給の能力: 1年ごとの1000000セット
詳細製品概要
項目: 優先順位弁 部品番号: DFXL-F8OL-12N7-C
流れ: 80のlpm に適用しなさい: ステアリング弁
機能: 運転のための安全を保ちなさい ブランド: Hanjiu
ハイライト:

優先順位の軌道ステアリング弁

,

80のlpmの軌道ステアリング弁

,

80のlpmのステアリング弁

 

ステアリング弁のための優先順位弁–道と仕事の改善された安全

 

 

システムを感じる負荷で使用されて優先順位弁はパワー ステアリングの単位へのオイルの流れを制御する。優先順位弁は一般的な操作部にステアリングがニュートラルにあるときオイルを送る。ステアリングの間に、それはパワー ステアリングの単位にオイルをすみやかに送る。
それ故に、それは「優先順位弁」と示される。

優先順位弁は操向システムおよび働く油圧部分両方のために1つのポンプを使用することを可能にするシステムを感じる負荷で使用される。操向システムに優先順位が常にある。ステアリング単位が中立的な立場にあるとき、弁は油圧部分を働かせることに全油圧オイルを送信する。

 


優先順位弁が付いている利点

、操縦し、作動は* 1つのポンプだけを使用して…作動させることができる。
*操向システム同じように大いにオイルはPSUに供給される作動する必要があり、残りはアクチュエーターに供給される。
*ステアリングのラインの圧力変動で、ステアリングは滑らかに作動する。

 

 

道の弁によって改善される安全80のLpmの優先順位の軌道関数のステアリング 0

 

 

道の弁によって改善される安全80のLpmの優先順位の軌道関数のステアリング 1

 

 

道の弁によって改善される安全80のLpmの優先順位の軌道関数のステアリング 2

 

 

道の弁によって改善される安全80のLpmの優先順位の軌道関数のステアリング 3

連絡先の詳細
Shijiazhuang Hanjiu Technology Co.,Ltd

コンタクトパーソン: Alyssa Lee

電話番号: +8613831101542

私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)